Dark and Darker

【Dark and Darker】ゲームの始め方・進め方の攻略ガイド|初心者向け解説

こんにちは!ウマロです。

今回はこれから「Dark and Darker」を始めてみようと思う方に向けて、このゲームの進め方や注意すべきことなどを解説します。

  • Dark and Darkerはどんなゲーム?
  • Dark and Darkerを始めるには?
  • Dark and Darkerでマッチを始めるには?

このような疑問をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。

現在、αテストの真っ最中で私もこのゲームを20時間ほどプレイしています。

本記事の内容は2022年12月17日10時~12月26日19時に開催される第3回αテストの内容を記載しています。

Dark and Darkerはどんなゲーム?

ゲームジャンル

『Dark and Darker』は、一人称視点のPvPvEローグライクバトロワゲームです。

プレイヤーは6つのクラスから1つを選択し探索者となります。

ゲームの目的

薄暗いダンジョンに潜入し、恐ろしいモンスターや他の探索者を相手にしながら、お宝や装備品などを集め、脱出用のポータルを探して拠点に持ち帰るのが主な目的です。

ダンジョン内は、時間経過とともに次第に安全圏が狭まっていくバトロワ形式となっており、最終的には「スウォーム」というムシの大群によってダンジョンは浸食されます。

安全圏外にいるとプレイヤーの体力はムシたちによって削られていきます。

ゲームの特徴

プレイヤーは最大3人のパーティーを組んでダンジョンに潜入でき、最大16人のプレイヤーが参戦し、お宝を奪い合います。

ソロでもパーティーでも関係なくマッチするので、ソロプレイはかなりキツイです。

ダンジョン内で死んでしまうと、アイテムをすべて失うことになるので注意が必要です。

パーティーメンバーであれば、死亡した仲間のソウルを所定の祭壇に掲げることで復活させることができます。

無事にお宝を持ち帰れたら商人と取引してゴールドに換金し、強力な装備を購入して、さらにレアなアイテムを求め再びダンジョンに潜りましょう。

また、プレイヤー同士で物資を売買できるトレード機能もあります。



Dark and Darkerを始めるには?

「Dark and Darker」はただいまSteamにてαテストの実施中です。

Steam内で「Dark and Darker」と検索し、αテストを受けるリクエストを送ることで誰でも無料でプレイ可能になっています。

クラスを選ぼう

ゲームが始まったらまずはあなたの分身となる探索者を作ります。

「Dark and Darker」では現状6つのクラスを選択でき、それぞれ男女の性別も選べます。

クラスごとにステータスや装備できる武器、パーク、スキルが異なるので、まずは自分が遊んでみたいクラスを色々試してみることをオススメします。

キャラクターは6人以上作れるので、全部のクラスを一通り触ってみてもいいかもしれません。

うまろ
うまろ
迷う方は「Fighter」か「Ranger」がオススメです!

各クラスの特徴や装備、パーク、スキルに関してはこちらの記事をご覧ください。

6つのクラス
Fighter Barbarian Rogue
Ranger Wizard Cleric

キャラクター名を設定したら探索者の完成です。

 

ダンジョンに潜入しよう

マッチを始めるには?

ゲームが始まったばかりのあなたは、クラスごとに支給された初期装備以外は何も持っていない一文無しです。

なのでまずはゲームに慣れる意味でも、とにかくどんどんダンジョンに潜入しましょう。

ダンジョンに潜入するには、まず画面左下にある「Select Server」からサーバーを選択します。

基本どこでも良いですが、海外のサーバーだとラグがひどいことがあるので、とりあえず日本人が最も多いであろう「East Asia(Seoul)」を選択すればOKです。

ここまで済んだら画面左下の「Start」ボタンを押します。

「持ち物の中身はチェックしましたか?」的な注意書きが表示されますが、そのまま進んで大丈夫です。

その後、マッチングロビーに移動し、人数が集まったらダンジョンに潜入します。

 

ダンジョンの種類について

潜入できるダンジョンには2種類あります。

種類 参加料 特徴
Normal 無料 普通
High-Roller 70G レアアイテムが出やすい

デフォルトでは「Normal」に設定されています。

High-Rollerダンジョンのほうがレアアイテムが出やすいですが、1回の冒険で70G必要なので、最初のうちはNormalでお金を稼ぎましょう。



ダンジョンに潜入したら

いよいよダンジョン探索の始まりです!

ここではダンジョンからの生還率を上げるために、いくつかアドバイスをご紹介します。

武器を装備しよう

スタート時は素手の状態で始まるので<1>キーでメイン武器に持ち替え、戦闘に備えましょう。

拳ひとつで渡り歩けるほど、このゲームは甘くはありません。

ただし、武器を装備すると移動速度が落ちるので、敵から逃げる場合は<X>キーを押して武器をしまいましょう。

 

モンスターを倒す

ダンジョン内にはスケルトンやゾンビなどの恐ろしいモンスターが闊歩しています。

操作に慣れないうちは、たった1匹のスケルトン相手にも簡単にやられてしまうことでしょう。

敵と戦闘する場合は、下記のことを意識して立ち回ってみてください。

  • 1VS1で戦う
  • 複数の敵が襲ってきたら逃げる
  • 扉を閉めて敵が侵入できないようにする
  • 退路を確保しておく
  • 敵に攻撃を振らせてから殴る
  • 頭を狙うようにする

まずは、これらのことを1つでも良いので頭に入れて戦ってみてください。

また「鉄の兜をかぶったチャンピオンスケルトン」や「フードをかぶり鉈を持ったレイス」は、ソロだと絶対相手にしてはいけません。

 

装備やお宝を集める

ダンジョン内にある宝箱や壺、タルなどからは武器や防具、財宝などが手に入ります。

アイテムを持てる枠には制限があるため、宝石や装飾品などのできるだけマス単価の高いアイテムを集めるようにしましょう。

また、アイテムには下記のようにレア度が設定されています。

アイテム名の文字色でレア度が判別できます。

文字色 レア度
グレー

オレンジ

緑以上の装備は、例え自分のクラスが装備できなくても、後からトレードして高値で売れるかもしれないので取っておくと良いです。

また、緑以上の武器や防具には追加効果が付与されています。

 

光源の確保と消灯

ダンジョンの光源は設置された松明やロウソクの火以外なく、真っ暗なところは本当に何も見えません。

全てのクラスで初期装備として松明を持っており、<3>キーを押して装備できます。

右クリックを押すことで松明を落とせるので、暗いところ探索するときに利用しましょう。

またダンジョン内の松明を調べることで、火をつけたり消したりできます。

プレイヤーから身を潜めるときに使えるテクニックなので覚えておきましょう。

 

音を注意深く聞く

このゲームには洒落たBGMは一切ありません。

ダンジョン内で聞こえるのはゾンビのぺたぺたとした足音やスケルトンのカラカラしたカルシウム音です。

さらにプレイヤーの足音や宝箱を漁る音、ポーションを飲む音なども聞こえます。

探索中はこれらの音に耳を傾け、出来るだけ早く危険を察知する必要があります。

 

脱出用ポータルを探そう

ダンジョン内は時間経過とともに安全圏が縮小されていきます。

移動できる範囲が狭まると、その分、他のプレイヤーと接敵しやすくなります。

頃合いを見て、探索から脱出用ポータルを探すことに考えをシフトしましょう。

ついつい探索に夢中になって安全地帯にたどり着けず死亡するのは悲しいです。

うまろ
うまろ
私は結構やりがちです…

脱出用ポータルは青く光る石板を調べることで開きます。

石板を調べている間は無防備となるため、周囲に敵がいないか確認しましょう。

開ききったゲートに触れることで帰還することができます。

ちなみに赤い石板に触れるとダンジョンの深層へとワープできます。

深層はレアなアイテムが眠っていますが、出現する敵もかなり強力になります。

 

帰還または死亡したら

キャラクターが帰還または死亡したら、ダンジョン内に残っている他のプレイヤーの視点を観戦することができます。(右クリックでプレイヤーを入れ替えられます)

<Tab>キーを押せばそのキャラクターのアイテムやスキルも確認できるので、上手い人の立ち回りや装備構成を参考にしてみるのをオススメします。



ダンジョンから帰還したら

戦利品を換金しよう

無事ダンジョンから帰還できたら戦利品を売ってゴールドにしましょう。

ホーム画面上部の「Merchants」から取引したい商人を選択します。

商人によって品ぞろえや買い取ってくれる品が異なります。

ちなみに宝石や装飾品を買い取ってくれるのは「The Collector」だけです。

アイテムの売り方はトレード画面で「Sell」を選び、自分の所持品または保管箱から売りたいアイテムを選びます。

取引を完了するには「Make Deal」を押します。

 

トレードで他プレイヤーと売買しよう

「Trade」で他プレイヤーとアイテムの売買ができます。

「Trade」を利用するには、25Gを払って許可証を貰う必要があります。(最初の1回だけ)

レア度が緑以上のアイテムは、普通に店で売るより高値で売れることが多いので、ぜひこの機能は活用しましょう。

トレード画面。かなりチャットがにぎわってていい感じ

「Trade」のやり方については、長くなるので本記事では割愛します。気になる方は下記の記事をご覧ください。

【Dark and Darker】トレード(Trade)のやり方|初心者向け解説こんにちは!ウマロです。 今回は「Dark and Darker(以下、DaD)」で、他のプレイヤーとアイテムのやり取りができるト...

 

 装備を整えよう

ある程度お金が集まったら商人や他のプレイヤーから装備やアイテムを買ったりして冒険の準備を整えましょう。

特に「Alchemist」から買えるヒーリングポーション(赤いポーション)は、6Gと安いので3つ買っておくと生存率がアップします。

その他にも「Surgeon」が売っているbandage(包帯)も即効性のある回復アイテムとして優秀です。

パーク・スキルを見直そう

ホーム画面の「Class>Perk &Skill」からキャラクターのパークやスキルを見直してみましょう。

キャラクターのレベルが5ずつ上がるごとに装備できるパークの数が増えていきます。

パークやスキルを色々組み合わせてみて、自分好みのプレイスタイルに合ったものを探してみましょう。

6つのクラス
Fighter Barbarian Rogue
Ranger Wizard Cleric

レベル15まではチュートリアルだと思って、色々なクラスを試してみてください。



以上、今回はこれから「Dark and Darker」を始めてみようと思う方に向けたゲームの進め方を解説しました。

基本は「探索→トレード」の繰り返しですが、独特の世界観と緊張感がクセになりリプレイ性が高いゲームです。

ソロだとまずパーティーには勝てないですが、その分死地を搔い潜り生還できた時の喜びは、他のゲームではなかなか味わうことができません。

ぜひ、この記事を参考に「Dark and Darker」を始めていただければと思います!

DaDに関するまとめ記事はこちらから!

Dark and Darker攻略記事まとめTOPここでは本サイトで投稿した「Dark and Darker」について書いた記事をまとめて掲載しています。 初心者おすすめ記事 htt...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA