ゲーム

【スカイリム】序盤の攻略解説②「リバーウッド探索」【初心者向け】

こんにちは!ウマロです。

今回も、大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:Skyrim」(以下、スカイリム)の序盤の冒険を分かりやすく丁寧に解説します!

2回目となる今回は、ゲーム開始直後に訪れる村“リバーウッド”で出来ることを一通りご紹介します!

村には多くのNPCがそれぞれの生活を営んでいます。

彼らと会話をし情報を集めることで、スカイリムの世界観や物語に深く介入することができるでしょう。

スカイリムのゲームの基本は「NPCとの会話である」といっても過言ではありません。

NPCとの会話の中で思わぬサイドクエストが発生し、メインクエストそっちのけでついつい進めてしまうのも、このゲームの特徴と言えます。

この記事はこんな方に向けて書いています
  1. スカイリムを初めて間もない人
  2. 序盤、何をしたら良いかわからない人
プラットフォームはPS4版ですが、PC版・Switch版も内容は共通です。

リバーウッドまでの道中

前回、突如現れたドラゴンから命からがら逃げ出し、無事ヘルゲン砦の脱出に成功しました!

今回は、その続きからスタートです。

まずは、前回一緒に脱出したレイロフの後ろを付いて行きましょう。

「ここで離れた方がいい」とぬかしますが気にせず付いて行きます。

大守護石でボーナスを得る

しばらく道を進むと「大守護石」というスポットを発見します。

ここでは3つある守護石の中から一つを選んでボーナスを獲得することができます。

戦士系キャラを目指すなら迷わずこれを選びましょう
魔法使いキャラで攻略したいなら、これを選択しましょう
正直、隠密系は初心者の方にはあまりオススメできないです

今回は脳筋戦士系プレイで行こうと思うので、戦士の石碑を選択しました。

メニュー画面を開いて「魔法」→「有効な効果」から、先ほど選んだ石碑の効果を確認できます。

さて、引き続きレイロフの後ろをついて行きましょう。

もう少しでリバーウッドに到着です。

はい、到着しました!

リバーウッドの主な施設

村に着くと、リバーウッドの住人でレイロフの知り合いであるホッドとジャルデュルに、これまでの経緯を話すイベントが起きます。

しばらく会話を聞くと、ジャルデュルから物資をもらうことができます。

食べ物や冒険に役立つアイテムなどをもらえます。遠慮なく全ていただきましょう!

その後、ジャルデュルからリバーウッドをドラゴンから守るために衛兵を寄越してほしいことをホワイトランの首長に伝えてほしいと頼まれます。

クエストジャーナルを確認し、次の目的の場所を確認しましょう。

次は「ホワイトラン」という街を目指すことになりそうです。

と、その前にリバーウッド内を色々と探索してみます。

この村には、雑貨屋や鍛冶屋、宿屋といった一通りの施設が備わっているので、次の冒険に向けて一旦装備を整えておきましょう。

雑貨屋「リバーウッド・トレーラー」

村の中央に位置する雑貨屋「リバーウッド・トレーラー」

ここでは、冒険に必要になる様々なアイテムを取引することができます。

初めてお店に入ると、店主のルーカン・バレリウスと彼の妹であるカミラ・バレリウスが、何やら言い争っている所に出くわします。

どうやら盗賊に店の”ある商品”を盗まれてしまったようです。

サイドクエスト「金の爪」

スカイリムでは、NPCと会話をすることでメインクエスト以外にサイドクエストが発生することがあります。

ここではルーカンに話しかけて、先ほど盗賊に品物を盗まれた話を詳しく聞いてみます。

ルーカンに話しかけると、会話の選択肢に「何かあったのか?」と出てきます。

この選択肢を選ぶと「店の商品を盗賊から取り返してきてくれ」と依頼されます。

サイドクエスト「金の爪」の開始です。

目的地はリバーウッドから離れた場所にある「ブリーク・フォール墓地」だと言われ、カミラが店の外に出て案内してくれます。

カミラが村の外まで案内してくれます。

このサイドクエストを今進めても良いのですが、ネタバレすると目的地である「ブリーク・フォール墓地」へはメインクエストでのちに(割とすぐに)向かうことになるので、今はメインクエストを優先して進めたほうが良いです。

NPCと取引をしよう

さて、お店に戻って今度はルーカンと「取引」をしてみましょう。

取引画面を開くためには、会話の選択肢の中から「どんな物を売っているんだ?」を選択します。

スカイリムでは他のRPGのようにお店の人に話しかけてもショップメニューがすぐに表示されません。

あくまでも会話の延長線上として「取引」という会話が存在する感じです。(これはこれでリアルですよね)

取引メニューの見方

  1. NPCが所持しているアイテム
  2. 主人公の所持金
  3. NPCの所持金

ここで注意しなければならないのは、スカイリムではNPCにも所持金の概念があるということです。

つまり、アイテムを売却する際にNPCの所持金以上の金額になると、損をしてしまうことになります!

例えば、100Gのアイテムを売ろうとしてNPCの所持金が70Gしかない場合、30G分は受け取れないので損をします。

以上の点に注意して、まずはリバーウッド・トレーラーで装備や回復アイテムなどを買い揃えましょう!

序盤はお金が少ないのであまり品物は買えないかもしれませんが、不要なものを売ったりして小銭を稼ぎましょう。

リバーウッドの鍛冶屋

次にリバーウッドにある鍛冶屋に寄ってみます。

ここではアルヴォアというNPCが溶鉱炉で作業をしています。

彼からは武器や防具、それを強化する素材を購入することができます。

スカイリムでは、他のRPGのように、お店によっては扱う品物の種類が異なります。(売却できるアイテムもそれに合わせて異なります)

また、アルヴォアとの会話の選択肢で「鍛治で何か手伝えることは?」を選択すると、鍛治系のチュートリアルを受けることができます!(武器の製造から強化まで)

宿屋「スリーピング・ジャイアント」

さて、最後は宿屋「スリーピング・ジャイアント」に寄ってみましょう。

ここでは、店番のオーグナーと女将のデルフィンが仲睦まじく?宿屋を経営しています。

情報を集めよう

宿屋には多くの情報が集まるというのがRPGの鉄則ですよね!

店番のオーグナーとの会話の選択肢で「何か噂は聞いたか?」と選択すると、スカイリム中に広がっている噂や出来事を教えてくれます。

知らない場所の話が会話の中で出てくれば地図に自動でマーキングしてくれたり、サイドクエストにも満たないちょっとした噂もクエストジャーナルに書き込まれたりします。

新しい町に来た時には、まず宿屋で情報を集めると良いでしょう。

賞金首クエストも受注できる

その他にも、宿屋では何回も受注することができる「賞金首クエスト」を受けることができます。

会話の選択肢で「仕事を探してるんだ、何かないか?」を選ぶと、「〇〇にいる〇〇を倒す」といったようなクエストが発生します。

このクエストはお金稼ぎに向いていますが、序盤のうちは敵が強いので苦戦することが多いです。

部屋を借りるには

宿屋といったら宿泊ですよね。

「スリーピング・ジャイアント」では、デルフィンに話しかけると部屋を借りることができます。(値段は10ゴールド)

お金を払うと部屋に案内してくれるので、付いて行きましょう。

宿屋以外のお店には「開店時間」と「閉店時間」の概念が存在します

ホッド(NPC)の家で休もう

さて、村の中をあちこち探索していたら、外はすっかり夜になってしまいました。

このまま宿屋に一泊しても良いのですが、懐も寒いのであまりお金を使いたくないのが正直なところ。

でも、暗い夜道を散策するのは危険です。

そこで、便利なのが一気に時間を経過させることができる「待機」機能です!

PS4版なら「タッチパッド」を押すと起動できます。

すると、「何時間待機しますか?」という文字と共に、スクロールバーと現在時刻が表示されます。

「待機」は戦闘状態じゃない場合に限り、その場で何時間でも時間を経過させることができます。

時間を知りたいときにも便利ですよね。

「でも、夜中ずっと外に突っ立っておくのもな〜」という方は、ホッドとジャルデュルの家にお邪魔しましょう。

彼らの家のベッドは、なんとタダで使うことができます!

睡眠をとって「休息」ボーナスを得よう

家の中にあるベッドを調べて「眠る」アクションを実行します。

すると、「待機」の時と同じように眠る時間を指定することができます。

待機」と違いベッドで眠ると「休息」ボーナスを得ることができます。

「休息」ボーナスはスキル上昇スピードが早くなる、つまりキャラクターを早く成長させることができるボーナスなので、積極的にベッドで眠る癖をつけたいです。

休息ボーナスの種類について

  • 宿屋や他人のベッドで寝る:5%UP、8時間
  • 自宅のベッドで寝る:10%UP、8時間
  • 結婚相手と自宅のベッドで寝る:15%UP、8時間

「取る」と「盗む」について

建物内には数多くのアイテムが置かれています。

注意しなければならないのは、他人が所有しているアイテムを勝手に取ってしまうと犯罪扱いとなり、痛い目を見ることになることです。

「取る」と表示されているアイテムについては、取っても何の問題もないアイテムです。

「盗む」と赤い表示になっているアイテムを取ると、そのアイテムは「盗品」扱いとなり普通のお店では売ることができません。

また、盗んでいるところを誰かに目撃されるとたちまち衛兵が駆けつけてきます。

もし、盗んだアイテムの所有者に見られたら、問答無用で襲い掛かられることでしょう!

タンスの中にしまってあるアイテムも、赤い表示のものは「盗み」扱いになるので注意しましょう。

ただし、裏を返せば「誰にも見られなければ盗みもあり」ということです。

しゃがみ態勢で誰にも見られていない隙をついて、こっそりアイテムをゲットする盗っ人プレイをしたい方は是非!(でも、あんまりオススメできません。スカイリムのしっぺ返しは命に関わりますよ)

ベッドで休んで外に出たら、すっかり朝になっていました!

と言うわけで、今回はここまでにしたいと思います!

次の目的地はホワイトランです!

次回もお楽しみに!

ではでは〜♪( ´▽`)

スカイリムSEに関するまとめ記事はこちらから!

【PS4版】スカイリムSE攻略記事まとめTOP大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM」(以下、スカイリム)の攻略まとめ記事です。 攻...