ゲーム

【スカイリムSE】序盤の攻略解説③「ホワイトランへ」【初心者向け】

こんにちは!ウマロです。

今回も、大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:Skyrim」(以下、スカイリム)の序盤の冒険を分かりやすく丁寧に解説します!

3回目となる今回は、今作の舞台「スカイリム」の中央に位置する都市「ホワイトラン」へ向かいメインクエストを進めます。

ホワイトランはゲーム序盤からすぐに行くことができる大都市のひとつであり、かなりの期間この都市が活動の拠点になるでしょう。

武器屋や道具屋、同胞団といったギルドなど様々な施設が揃う場所です。

この記事はこんな方に向けて書いています
  1. スカイリムを初めて間もない人
  2. 序盤、何をしたら良いかわからない人
プラットフォームはPS4版ですが、PC版・Switch版も内容は共通です。

ホワイトランまでの道中

今回はリバーウッドで一日過ごして十分な休息をとった後からスタートです。

次の目的はドラゴンが現れたことをホワイトランの首長に報告するため、スカイリムの中心に位置する都市「ホワイトラン」を目指します。

クエストジャーナルで現在の目的と場所を確認
ワールドマップで目的地を確認しましょう

 

ルートについてですが、まずはリバーウッドを出てすぐの橋を渡ったら右に進みます。

前回、カミラが道案内してくれた方向から出ます

 

石畳みで敷かれた道を辿りながらホワイトランを目指しましょう。

道中、帝国軍に捕らえられた捕虜を連行する一行と遭遇するかもしれませんが、捕虜の手助けをせずスルーすることを推奨します。(もし捕虜の手枷を取ってしまうと・・・)

 

ある程度進むと、視界の向こうの方に薄っすらとホワイトランのシルエットを確認することができます。

 

「ホニングブリューハチミツ酒醸造所」を発見できたら、ホワイトランまではもうすぐです。

 

それからしばらく進むと右手に見えてくる馬車が目印になります。

馬車に乗っているNPCに話しかけると、スカイリムの主要都市に有料で連れて行ってくれます。

大変便利ですが、とりあえず今はメインストーリーを進めることを優先しましょう。

 

馬車の脇を抜け、ホワイトランの門を目指しましょう。

門番との会話

ホワイトランの門前まで来ると、衛兵と強制会話イベントが発生します。

 

衛兵の話によれば、なんでもドラゴンの接近により、街への入場が規制されているとのこと。

ここで色々な会話の選択肢を選ぶことができます。

1番のオススメの選択肢は「(説得)」という表記があるものです。

「ヘルゲンから、ドラゴンの攻撃について報告がある(説得)」を選びます

 

説得に成功すると自分にとって有利な状況を作り出すことができます。

例えば、戦わなくていい敵との戦闘を回避できたり、お金を払わず悪事を見逃してもらえたりなどです。

ただし、説得は必ず成功するというわけではなく、話術スキルの高さで成功率が左右されます。

この衛兵との会話では100%説得が成功するので、心配せずこの選択肢を選びましょう。

また、説得に成功すれば話術スキルの経験値もゲットできます。

会話の選択肢の中には賄賂を渡したり、威圧的に話したりなど色々なパターンがあります

 

さて、いよいよホワイトランに入場です!



ドラゴンズリーチへ

スカイリムの中心に位置する都市「ホワイトラン」にようやくたどり着きました!

 

この都市には冒険を進める上で重要な施設が数多く揃っています。

序盤はこの都市を拠点にゲームを進めることをオススメします。

メインストーリーをもうしばらく進めると、この都市で「家」を購入できるようになるので荷物整理が楽になり、冒険がかなり快適になりますよ!

 

今回はホワイトランの施設についての説明は割愛します。

町中を自由に探索して、どんな施設があるのかご自分で探してみてください!

もしかしたら新しいサブクエストが発生するかも?

 

さて、まずはメインクエストを進めるため、街に入ってまっすぐ進んだ先にあるバザー市場まで進み、左手にある階段を登りましょう。

バザー市場では野菜や肉を売る商人がいます

そのまま階段を真っ直ぐ進み、更に奥にある階段を上がって首長がいる「ドラゴンズリーチ」を目指しましょう。

 

ドラゴンズリーチはホワイトランの街を見下ろせるほどの高台にあります。

首長との謁見、次なる目的

ドラゴンズリーチの中を奥に進むと、またもや強制会話イベントが発生します。

ダークエルフのイリレスが抜刀しながら物騒に近づいてきますが、別に襲われませんので安心してください。(スカイリムにはこういった殺気だった人が多いのです・・・)

 

しばらく会話を聞くと、ようやく奥の椅子に座っている「首長 偉大なるバルグルーフ」との謁見を許されますので、彼と会話をしましょう。

 

彼との会話では選択肢が色々提示されますが、これはどれを選んでも構いません。

首長との会話が終了するとメインクエスト「嵐の前」が完了します。

 

そして、すかさず次のメインクエスト「ブリーク・フォール墓地」が開始されます。

首長の話によると、ホワイトランにいる王宮魔術師「ファレンガー」が力を貸してくれる人を探しているとのこと。

首長のあとについていき、ファレンガーに会いに行きましょう。

ファレンガーからは有用な魔法を買うことができる

 

ファレンガーから、スカイリムになぜドラゴンが現れたのか原因を探るため、ブリーク・フォール墓地にあると言われている「ドラゴンストーン」を主人公に取ってきて欲しいと依頼されます。

ブリーク・フォール墓地は前回、リバーウッドの商人「ルーカン・バレリウス」から盗賊に盗まれた商品を取り戻してくるようにと頼まれた場所でもあります。(サブクエスト「金の爪」)

 

次なる目的地は「ブリーク・フォール墓地」、いよいよ初めてのダンジョン探索になりそうですね!

ホワイトランで回復ポーションや装備を買って、十分な準備をしてから目的地に向かうようにしましょう。

 

ちなみに執政の「プロペンタス・アヴェニッチ」からはホワイトランについての話を聞くことができます。

彼にはのちのちお世話になると思いますので、存在だけでも認識しておくと良いです。

大抵はドラゴンズリーチの大広間にいます。



というわけで、今回はここまで!

次回は、いよいよ初めてのダンジョン探索回になります!

次回もお楽しみに!

ではでは〜♪( ´▽`)

次回の記事はこちら!

【スカイリムSE】序盤の攻略解説④「ブリーク・フォール墓地」【初心者向け】こんにちは!ウマロです。 今回も、大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:Skyrim」(以下、スカ...

 

スカイリムSEに関するまとめ記事はこちらから!

「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SE」攻略記事まとめTOP大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SPECIAL EDITION」(以下、スカイリム...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です