ゲーム

【スカイリムSE】ドーンガード編攻略「目覚め」【吸血鬼どもを駆逐する旅#2】

こんにちは!ウマロです。

この記事は、吸血鬼ハンター集団のドーンガードと、それに敵対する吸血鬼との戦いを描いたシナリオ「Dawnguard(ドーンガード)」攻略兼プレイ日記です。

この旅のゴール

ドーンガード編のメインクエストを最後まで攻略する。

街を襲撃に来る吸血鬼が本当に鬱陶しいので、ドーンガードのメンバーとなって吸血鬼どもを一人残らず駆逐する。

 

以下の内容で攻略を進めて行きます!

ドーンガード編プレイ内容
  • 「ドーンガード」側でクリアを目指す。
  • 難易度は「Legendary」固定。
  • MODなし、その他縛りなし。
  • プラットフォームはPS4版。
  • 初見ではないが、ほとんど記憶がない。
プラットフォームはPS4版ですが、PC版・Switch版も内容は共通です。

ディムホロウ墓地へ

ディムホロウ墓地までのルート

今回は「ディムホロウ墓地」へ向かうところからのスタートです!

初の難易度レジェンダリーでのダンジョン探索で、かなり不安ですが頑張っていきます。

 

「ディムホロウ墓地」への行き方は以下のルートが分かりやすいのでご参考ください。

ドーンスターから街道を歩き、番人の間を目指します
しばらく歩くとコンパスに番人の間のマークが表示されます
番人の間の建物が見えてきたら、右手にある山道の方に向かいます
こちらの坂道を進んで行けば到着です

ちなみに山道をさらに進むと「大公の石碑」や「メエルーンズ・デイゴンの祠」があります。

墓地内部に潜入

墓地の中に入るとさっそく吸血鬼2体とデスハウンドのお出ましです。

難易度レジェンダリーだと初っぱなから結構苦戦しました。(デスハウンドの噛みつき攻撃で体力が5分の1くらい削られます)

 

吸血鬼たちがいた近くには、前回ドーンガード砦でイスランと会話していた番人トランの亡骸が横たわっております。

出会ってからものの5分でソブンガルデに行ったトラン

近くの柵は閉ざされていますが、後方にある小部屋に引きおろせる鎖があるので、それを引いて柵を開きます。

 

墓地内にはヴァンパイアの他にドウラグルも登場します。

特に難易度レジェンダリーの場合、ドラウグル・デスロードの強攻撃を3発もらうと即ソブンガルデ(天国)行きとなります。

1対1の戦闘でもデスロード相手には油断は禁物です!
回復を怠ると、即刻首をはねられます!

ヒットアンドアウェイの作戦で確実に体力を削り、なんとか撃破しました!(3敗)

最初の難所

敵を倒しながら先に進むと、このダンジョンの鬼門であるナイトマスター・ヴァンパイアとフロスト・スパイダーとの戦闘になります。

ナイトマスター・ヴァンパイアがフロスト・スパイダーを死霊術で蘇らせ共闘してきます!

幸運なことに近くにおろせる檻がありますので、これをうまく使って1対1に追い込みます。

まずはフロスト・スパイダーだけを連れ出し撃破した後、ナイトマスター・ヴァンパイアと戦う作戦です。

ここで5回ほど死にましたが、6回目の挑戦でナイトマスター・ヴァンパイアが壁にハマり、明後日の方向にドレイン攻撃をし続けてくれましたので、一方的に攻撃して撃破しました!(運ゲーかな?)

なぜかドレイン攻撃ばっかりしてくるナイトマスター・ヴァンパイア氏
普通に戦ったら回復薬を何個消費したか分からないほど硬かったです

 

無事、難関を突破したので「ディムホロウ洞窟」へと進みます。

ダンジョンの後半戦となります!



ディムホロウ洞窟に潜入

ディムホロウ洞窟に入るとさっそく難関がやってきます。

VS ヴァンパイア3体

ロキルという固有名詞がついたヴァンパアと吸血鬼のナイトストーカー、吸血鬼の従士との複数戦になります。

先ほどのように檻を使って各個撃破は無理なので、かなり難易度が高い戦いになります。

3人に一斉に襲われたら瞬殺です!

 

どうしたものかとあれこれ考えてみたところ、近くの水だまりにダイブして敵の背後に回り込んでみました。

すると、敵がこちらに気づいて近くの橋を渡ってきたのです。

ここで「揺るぎなき力」のシャウトを使って3人もろとも水だまりに吹き飛ばす作戦を思いつきました!

「揺るぎなき力」で下の水だまりに突き飛ばす作戦です!

 

見事、作戦は成功しロキルと吸血鬼の従士を水だまりに突き落とすことができました!

その間に吸血鬼のナイトストーカーを撃破!

グロテスクな表現が含まれております

 

その後、時間差で水だまりから戻ってきた吸血鬼の従士も難なく倒すことができました。

 

しかし、ロキルの姿が見当たりません。

「もしかして、水の中で窒息死したか?」

と思い、水だまりの中を泳いで彼の遺体を確認してみましたがありません。

 

「まあ、いいか」

と思って中央の円形の広場に戻ったところ、普通に彼は生きていました・・・

どこ行ってたんや君・・・

いくらレジェンダリーでも1対1の戦闘なら油断しなければ問題ありません。

回復薬をがぶ飲みしながら、彼に攻撃を浴びせていきます!

油断するとキルムーブを決められてしまいます!(3敗)
潤沢に用意した回復薬を飲みまくりゴリ押します!
最後はキルムーズを発動してフィニッシュです。(グロテスクな表現が含まれています)

 

吸血鬼の娘・セラーナ

真ん中の円形の広場には台座のようなものがあり、調べるとちょっとした謎解きが始まります。

主人公の血によって活性化するギミック

 

ここでは複数ある「かがり火台」をそれぞれ指定の場所まで動かす必要があります。

 

適当に動かしていって紫色のもやを1周させたら完了です。(そこまで難しくありません)

成功すると中央から石の棺桶のようなものがせり出してきます。

 

調べると中から女性が現れました!

 

ドーンガード編のヒロイン「セラーナ」とここで出会います!

お嬢様口調が人気のセラーナさん

彼女は見ての通り吸血鬼であり、200年もの間ここで眠っていたそうです。

主人公が今のスカイリムやタムリエルの状況を話しても、いまいちピンときていないご様子。

ちなみに彼女が背中に背負っているのは「星霜の書(The Elder Scrolls)」です。

この「星霜の書」がドーンガード編のストーリーのキーアイテムのひとつになります。

 

セラーナと会話したところでメインクエスト「目覚め」のクリアです!



というわけで今回はここまでとなります。

次回はセラーナとともにディムホロウ洞窟を脱出し、彼女を実家に送り届ける回となります。

ではでは〜♪( ´▽`)

次回:ドーンガード編攻略「血筋」【吸血鬼どもを駆逐する旅#3】

スカイリムSEに関するまとめ記事はこちらから!

「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SE」攻略記事まとめTOP大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SPECIAL EDITION」(以下、スカイリム...