モンスターハンターワールド:IB

【MHW:IB】「導きの地」地帯レベル上げにオススメな快適物理弓装備紹介【ドラゴン弓】

こんにちは!ウマロです。

今回は「導きの地」の地帯レベル上げにオススメな弓装備をご紹介します!

黒龍ミラボレアスの素材を使った、どのモンスターとでも戦える快適で強い装備をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

こんな人にオススメです
  • 「導きの地」のオススメ地帯レベル上げ装備を知りたい。
  • 「導きの地」のモンスターを楽に倒したい。

⬇️「導きの地」ってなに?という方は、まずはこちらの記事をご覧ください

【MHW:IB】「導きの地」の仕様をわかりやすく解説します!【初心者向け】こんにちは!ウマロです。 今回はMHW:IBのストーリークリア後に行ける「導きの地」について解説します。 これまで数々のアッ...

装備紹介

装飾品・発動スキル一覧 

装備のポイント

ミラボレアスの武器・防具を使った、物理特化の弓装備になります。

物理特化なのでモンスターごとに装備を切り替える必要がないのがポイントです。

「導きの地」オススメスキル

「不屈Lv1」

一定時間、力尽きる度に攻撃力と防御力が上がる。(最大2回まで)

いくら力尽きてもクエスト失敗にはならない「導きの地」において「不屈」スキルは非常に相性が良いと言えます。(力尽きると報酬は減ります)

「不屈」スキルの具体的な効果は、2回力尽きると攻撃力・防御力がなんと常時1.2倍になるというもの!(1回目は1.1倍)

しかし、効果時間は50分で、50分を過ぎて再度力尽きても「不屈」が発動することはないので注意しましょう。

50分探索したら一旦帰還して、再度「導きの地」の探索をするというループがベストです。

「地質学Lv1」

骨採取ポイントの採掘回数+1

「導きの地」のモンスターをぶっ飛ばして壁に当てたり、怯ませたりすると「落としもの」を落とします。

「地質学Lv1」があることで「落としもの」をなんと2回拾うことができます! 

これがあると面白いように素材がどんどん集まるので、是非つけておきたいスキルになります。

「破壊王Lv3」

部位に対する蓄積ダメージ1.3倍

「導きの地」のモンスターは部位破壊をすると、その分多くの報酬をもらえたり、地帯レベルアップに必要なポイントを多く獲得できるメリットがあります。

なので、部位破壊がしやすいように「破壊王Lv3」があったほうがオススメです。



ドラゴン装備で不屈を発動させる方法

「導きの地」でよく用いられる不屈を発動させる方法として、ストームスリンガーが有名です。

ストームスリンガーの入手方法はこちら!

【MHW:IB】ストームスリンガー(逸品)の入手方法解説【ライトボウガン】こんにちは!ウマロです。 今回は「ホライゾンゼロドーン」コラボクエストで製作できるライトボウガン「ストームスリンガー(逸品)」の入...

 

不屈発動用の装備でストームスリンガーを装備し、不屈を発動させたら装備変更するのが基本的な流れだと思います。

しかし、ドラゴン装備のシリーズスキル「超越」を発動させる際の注意点として、装備変更すると「超越」の効果が無効になります。

シリーズスキル「超越」とは?

  • スキル【真・業物/弾丸節約】が発動、さらにクエスト開始時・力尽きた時、体力とスタミナが+100される

超越を発動させつつ不屈も発動させるためには、ドラゴン装備4部位以上で不屈発動用の装備を用意しましょう。

こちらが装備の例となります。

ドラゴン装備を4部位以上装備して「超越」を発動させる
装飾品は「逆境珠」を1個だけつける

 

ストームスリンガーの特殊弾だけでは自滅することができないので、導きの地の環境を利用します。

手順としてはまず東キャンプ(3)に移動し、落下ポイントから落下します。

すると、左手にドクカズラがあるので、それを攻撃して毒状態になりストームスリンガーの特殊弾を暴発させましょう。

わざと毒状態になってスリップダメージを受けましょう

そのほかにも瘴気地帯や溶岩地帯でスリップダメージを受ける方法もあります。



以上、今回は「導きの地」の地帯レベル上げにオススメな弓装備のご紹介でした!

モンスターを選ばずバンバン狩りに行けるので、ストレスなく地帯レベル上げも捗ります。

 

それでは、今回はここまで!

ではでは〜♪( ´▽`)

MHW:IBに関するまとめ記事はこちらから!

モンスターハンターワールド:アイスボーン攻略記事まとめTOPここでは本サイトで投稿したモンスターハンターワールド(MHW)およびアイスボーン(MHW:IB)について書いた記事をまとめて掲載します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA