黒い砂漠

【黒い砂漠】初心者向け攻略解説|ゲーム序盤の進め方【PS4版】

こんにちは!ウマロです。

今回はPS4版『黒い砂漠』を始めたばかりの方に向けて、序盤のゲームの進め方を解説します。

始めてプレイされた方は操作方法や画面UIについてわからないことも多いと思いますので、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

この記事を最後まで読んでいただければ、とりあえずゲームの進め方で迷うことはないと思います!

画面UIについて

まずは『黒い砂漠』の画面UIを解説します。

下画像で振り分けた番号でそれぞれ解説しますね。

①キャラクターステータスUI

キャラクターのレベルと経験値。経験値の%が100%になるとレベルアップする。

スキル経験値。ポイントを振り分けて新しいスキルを覚えたり、スキルレベルを上げるのに使う。

行動力。NPCとの会話や採集・採掘・魚釣りなどあらゆる行動で使用する。時間経過とともに回復する。

貢献度。NPCから物を借りたり、労働者を雇ったり、部屋を借りたりするときに使用する。

キャラクターのHP。0になると死亡する。

キャラクターのMP。特定のスキルを発動する際に消費する。

キャラクターに現在付与されているバフ(上昇効果)。

バフの詳細はキャラクター情報から下画像にあるアイコンまで進めるとわかる。

②ミニマップUI

主人公の周囲を表示するミニマップ。右上の時間はゲーム内時間を表している。

③受注中のクエスト概要

現在受注しているクエストを一覧で表示する。

④キーコンフィグ

コントローラーのキーコンフィグを表示する。

⑤ショートカットキー

Ringメニューで設定したアイテムやスキルなどを設定し、ショートカットキーで楽に使用できるようにする。

Ringメニューの設定はOPTION>Ringメニューから可能。

Ringメニューに設定したアイテムが1つの場合は、ボタン一つで使用が可能。(初期設定では回復ポーションが該当)

⑥チャット欄

システム情報や他プレイヤーのチャットを表示する。(私はUI設定から非表示にしています)



メイン依頼の進め方

キャラクターを作って、オープニングムービーが流れたらゲームスタートです。

ここではメイン依頼の受注方法や操作方法などを解説します。

メイン依頼①「冒険の始まり」

まずは”闇の精霊”からメイン依頼「冒険の始まり」を受注しましょう。

そのまま”闇の精霊”と会話を進めると依頼内容と報酬を確認することができます。

基本報酬の欄にあるアイテムにカーソルを合わせて、◻︎ボタンを押すとアイテムの詳細を確認することができます。

メイン依頼を受注したら、下の欄にある「閉じる」を選択するか×ボタンを押して会話から抜けましょう。

依頼を受注すると次の目的とまでのルートが水色の線で表示されます。

L3ボタンを押すことで目的地まで自動で移動してくれる機能もあるので使ってみましょう。

目的の場所に”エダン”というNPCがいるので△ボタンを長押しして彼と会話しましょう。

エダンと会話し、彼から報酬をもらうと1つ目のメイン依頼が完了します。

続けてそのまま下の欄にある「メイン依頼」を選択して、エダンから2つ目のメイン依頼を受注しましょう。



メイン依頼②「発掘の中心地」

今度はゴブリンのサントリオンという人物と会話します。

彼との会話で下の欄に「会話」という選択肢があるので、それを選択して会話を進めていきましょう。

今回のように「会話」の選択肢が青く輝いている場合は、重要な情報を得ることができることを示しています。

あとは同じように目的の人物と会話を進めていけばクリアできます。

目的地がわからなくなったら、L3ボタンを押して自動移動を試してみましょう。

 

メイン依頼③「森の中の盗掘者」

3つ目のメインクエストを受注すると画面右にある依頼リストに「闇の精霊を召喚してください」と表示されているかと思います。

PS4版の場合は十字キーの下を押すことで闇の精霊をその場に召喚することができます。

闇の精霊は基本的にいつでも呼び出すことができ、装備の強化や武器に追加効果を付与する水晶というアイテムを装着してくれたりします。

 

メイン依頼④「準備運動」

闇の精霊と会話して4つ目のメイン依頼「準備運動」を受注しましょう。

この依頼では”灰色キツネ”を10匹倒すことが目標となり、始めて戦闘を行う依頼でもあります。

”灰色キツネ”がいる場所は右上のミニマップにオレンジ色の範囲で表示されているほか、灰色キツネの頭上にターゲットと表示されているのでわかりやすいです。

また、自分が今どれだけ倒したのかは画面右の依頼内容から確認できます。

戦闘の基本ですが、R3ボタンを押すと抜刀します。

また、R1ボタンでメイン武器攻撃、R2ボタンで補助武器攻撃、さらに画面に表示されているスキルのコマンドを入力することでスキルを発動できます。

”灰色キツネ”を10匹倒したら、L3ボタンを押して次の目的地まで自動移動しましょう。

次に行く場所に迷ったら、とりあえずL3ボタンを押していれば迷うことはありません。



バッグを拡張する

メイン依頼をある程度進めると”闇の精霊”から「闇の精霊のプレゼント(バッグ)」という依頼を受注できるようになります。

この依頼は”闇の精霊”と会話するだけで、バッグの枠を1つ増やすことができるアイテムをもらえる重要なものです。

もらったバッグ拡張アイテムはアイテムとして使用する必要があります。

OPTIONボタンを押して、キャラクター>バッグを選択する。

あるいは十字キー上を押して、右スティックでバッグを選択する。

 

装備を更新する

依頼の報酬の中には武器や防具などの装備をゲットできるものもあります。

それらを手に入れたら装備を更新してみましょう。

バッグを開いて今自分が装備しているものよりも性能が良いものは更新するようにしましょう。

 

色々なNPCと会話する

西部警備キャンプくらいまでメイン依頼を進めると、様々なNPCと会話ができると思います。

特にミニマップに「?」と表示されるNPCには積極的に会話するのをオススメします。

「?」のついたNPCと会話することで”知識”を得ることができます。

知識を一定量集めていくと”行動力”の上限値がアップします。

行動力は時間経過とともに回復するポイントで、会話の選択肢に消費したり、採取や採掘、魚釣りなどを行う際に必要になります。

行動力は多ければ多いことにこしたことはないので、NPCとは積極的に会話をしていきましょう。

 

ボス:レッドノーズを倒す

メイン依頼初のボスとなるレッドノーズとの戦いは苦戦するかもしれません。

しかし、おそらくこれまでのメイン依頼の報酬で回復ポーションが30個くらい溜まっていると思うので惜しみなく使っていきましょう。(個人的に選んだクラスにもよると思いますが、序盤で一番強いボスだと思います)

回復ポーションはPS4版の場合は十字キー左を押すことですぐに使用することができます。

ただし、使用して3秒間は再使用できないため余裕を持って回復するようにしましょう。



ベリア村まで進める

レッドノーズを倒すと最初の拠点「ベリア村」に向かうことになります。

おそらくゆっくり進めても2時間くらいで到着できると思います。

この村では多くのNPCや商店が立ち並んでおり、これから冒険を進める上での準備ができます。

さらにメイン依頼を進めれば、アイテムを預けられる「倉庫」が利用可能になったり、移動に便利な馬をもらえたりできます。

 

まずはメイン依頼を進めていこう

と言うわけで今回ご紹介した内容をもとに、まずはメイン依頼をどんどん進めていきましょう。

黒い砂漠にはメイン依頼の他にも膨大なサブ依頼があります。

その他にも料理や錬金、釣りなどの生活コンテンツもたくさんあります。

本当にやることが多く、マップも広大なため一気にすべて遊ぼうとすると大変です。

なのでメイン依頼をこなしながら他のことにも手を出してみるのがオススメだと思います。

次に受注するメイン依頼がわからなくなったらR2ボタン+十字キー下を押してクエスト一覧を確認しましょう。

 

ゲームの終了の仕方

ゲームの終了する際はOPTIONボタン>ゲーム終了を選択しましょう。

また、キャラクターの変更やチャンネルの変更もここから可能です。



以上、今回はPS4版『黒い砂漠』を始めたばかりの方に向けた序盤のゲームの進め方の解説でした!

この記事が攻略の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA