Back4Blood

【B4B】銅貨の集め方やベンダーで買うべきものについて【初心者向け】

こんにちは!ウマロです。

今回はB4Bにおける”銅貨”の集め方とベンダーで優先して買うべきものについて解説します。

またあわせて銅貨を集めやすくするカードもご紹介するので、ぜひご自身のデッキビルドの参考にしてみてください!

特に難易度ベテラン以上だと銅貨が十分に集められないと攻略に苦戦するので、銅貨集めは重要な攻略要素です。

こんな人にオススメ
  • 銅貨の集め方を知りたい方
  • ベンダーで優先して買うべきものが知りたい方
  • 銅貨を集めやすくするカードが知りたい方

 

銅貨の集め方

ここでは銅貨を集める方法を4つご紹介します。

道中で拾う

銅貨は主にキャンペーンの道中で拾うことができます

銅貨が落ちている場所は毎回ランダムです。

ツールキットを使って開くことができる扉の先には必ず銅貨が落ちています。

また車の座席にも落ちていることがあるので、車を見かけたら車内を確認してみましょう。

ただしパトカーの窓ガラスを割るとアラームが鳴りホードが発生するので注意です

 

退廃カードのミッションをクリアする

退廃カードの中には特定の条件を満たしてミッションをクリアするとボーナスとして銅貨を獲得できるものがあります。

またこれらの退廃カードには物資ポイントもボーナスとしてゲットできるものもあります。

事前に退廃カードの内容を確認し、チームで協力してミッションをクリアするように心掛けましょう。

 

チームから分けてもらう

他の仲間が持っている銅貨を分けてもらうこともできます。

ベンダーで買い物をする際、足りない分の銅貨をテキストチャットなどでお願いすると仲間がドロップしてくれることがあるかもしれません。

テキストチャットの例

  • more 100 plz
  • $200 plz 

また自分の買い物が済んで銅貨が余っている場合は、銅貨をドロップして他の仲間に渡してあげるもの良いですね。

【B4B】キャンペーンで他のプレイヤーとコミュニケーションを取る方法こんにちは!ウマロです。 今回はB4Bのキャンペーンをソロで攻略している方に向けて、他のプレイヤーと簡単なコミュニケーションを取る...

 

銅貨を集めるカードを装備する

カードの中には銅貨が集めやすくなるカードが何種類か存在します。

これらのカードを駆使することで普通にキャンペーンを攻略していくよりも、かなり多くの銅貨を集めることができます。



ベンダーで優先して買うべきもの

セーフルームで利用できるベンダーでは銅貨を消費して色々なアイテムを購入することができます。

ここではベンダーで優先して買うべきものをご紹介します。

1.医療キャビネット

いきなりベンダーでは取り扱われていないものですが、医療キャビネットがセーフルーム内にある場合は優先して利用しましょう。

なお、難易度がビギナーだと4回まで無料で、ベテランだと1回まで無料です。

そのあとは1回の利用につき銅貨400枚が必要になります。

銅貨400枚は高額ですが、医療キャビネットは設置場所が限定されており、また外傷ダメージを回復できる貴重な手段です。

まずは医療キャビネットを利用してできるだけ体力を最大まで回復し、万全の態勢を整えて攻略に挑みましょう。

 

2.体力回復

銅貨100枚で体力を回復することができます。ただし外傷ダメージは回復しません。

包帯が銅貨150枚、救急キットが銅貨300枚必要なので、セーフルーム内でそれらのアイテムを使用するのはもったいないです。

たまに包帯などの値段が割引になっている場合があるので、その時は使用してもいいです。

 

3.チームアップグレード類

チーム全体に効果を及ぼすチームアップグレード類は銅貨1500枚とかなり高額ですが、購入しておくことで攻略が楽になります。

特に以下のアップグレード商品は優先して購入したいものになります。

  • チームオフェンススロット:チームのオフェンスインベントリ+1
  • チームサポートスロット:チームのサポートインベントリ+1
  • チームクイックスロット:チームのクイックインベントリ+1
  • チームサポートアイテムアップグレード:すべての包帯、救急キット、鎮痛剤の品質が向上する

各アイテムを1つでも多く持てるだけで攻略の安定度が増します。

またサポートアイテムアップグレードを購入すれば回復量がアップします。

さらに品質(レアリティ)を上げれば救急キットを使って外傷ダメージも回復できるようになります。

逆に体力アップやスタミナアップは銅貨に余裕があるときに購入するくらいでOKです。

1人が銅貨1500枚も消費するのはかなり負担なので、チームで銅貨を寄せ集めて購入するのがベストだと思います。

 

4.アクセサリ類

個人的にオススメのアクセサリセットは以下になります。

  • ツールキット or スタンガン
  • 包帯 or 救急キット
  • アラーム爆弾 or フラググレネード

ツールキットは主にトレジャードアを開ける際に必要になるアイテムです。

トレジャードアの先には確定で救急キャビネットがあります。

その他にも銅貨や武器などの物資が落ちているので、チームで必ず1つは常時しておきたいアイテムです。

ただし、2人以上がツールキットを持つ必要はないと思うので、チームの所持品を確認し他の仲間が持っているようだったら代わりにスタンガンを購入するのがオススメです。

また回復特化型のキャラの場合はAEDもオススメします。

 

回復アイテムはできれば救急キットをオススメしたいですが、序盤だと高額なうえ回復効率アップや外傷ダメージも合わせて回復できるカードが揃ってないと恩恵がイマイチです。

まずは包帯で序盤を乗り切りつつ銅貨が貯まってきたら救急キットを購入する方がいいと思います。

 

ホードを安全に対処する上でアラーム爆弾はかなり重宝します。

雑魚リドゥンをまとめて一掃できるため、こちらもチームで必ず1つは常時しておきたいアイテムです。

銅貨に余裕がなかったらフラググレネード火炎瓶あたりがオススメです。

 

その他の武器や弾薬、アタッチメントなどは道中で拾うことができるので購入する必要はありません。

特に自分が使わない弾薬はドロップして他の仲間に渡してあげましょう。

 

銅貨を集めやすくするカード一覧

最後に銅貨を集めやすくするカードをご紹介します。

特に「金の亡者」「銅貨スカベンジャー」という2枚のカードを早めにドローすることで集まる銅貨の数がかなり多くなりますよ!

金の亡者
オススメ!
チームメイトが銅貨を入手するたびに、自分も銅貨を5枚獲得する。最大で100枚の銅貨を獲得できる
銅貨スカベンジャー
オススメ!
付近にある銅貨を感知できる
山積みの銅貨の出現率が上がる
複利効果
セーフルームに到達するたびに、所有する銅貨の10%を獲得する
賞金稼ぎ
変異体を倒すと銅貨を10枚獲得する(1レベルにつき最大300枚まで)
富の共有
各レベル開始時に全チームメイトがボーナスとして銅貨を100枚獲得する
危険手当
各レベル開始時にボーナスとして銅貨を250枚獲得する
幸福の銅貨
チームの誰かが銅貨を獲得すると、35%の確率で35%分の銅貨を追加獲得する

供給ラインでゲットできるカード一覧はこちらの記事をチェック!

【BACK 4 BLOOD】供給ラインの報酬一覧|随時更新中【B4B】こんにちは!ウマロです。 今回はBACK 4 BLOODの供給ラインでゲットできる報酬一覧をご紹介します。 どの週目でどんな...



以上、今回は銅貨の集め方とベンダーで優先して買うべきものについて解説しました。

この記事が今後の攻略の参考になれば幸いです。

 

[itemlink post_id=”17722″]

[itemlink post_id=”17723″]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA