ゲーム

【スカイリムSE】サブクエスト「戦列の拡充」攻略【ドーンガード】

こんにちは!ウマロです。

今回はドーンガード編のサブクエスト「戦列の拡充」のクエスト内容と報酬について解説します。

「戦列の拡充」をクリアすることで、ドーンガードに新たなメンバー「フロレンティウス・バエニウス」を迎えることができます。

彼から受注できるサブクエストの報酬がなかなか良いものなので、ぜひ仲間にしたいです。

クエストの概要

「戦列の拡充」を受注するためには、ドーンガード編のメインクエスト「予言者」をクリアし、ドーンガード砦にソリーヌ・シュラルドに話しかけることで自動発生します。

「予言者」をクリアし、彼女と会話すると自動でクエストが発生します

ソリーヌからフロレンティウスという人物の助けが必要だと言われ、彼が囚われている「ルーンヴァルド」へ救出に向かうことになります。

イスランと会話することで、地図にマーカーがつきクエストが開始されます。



「ルーンヴァルドの発掘現場」へ

フロレンティウスがいる「ルーンヴァルドの発掘現場」の場所は、リフテンから北、ショールストーンから北東に少し行った場所にあります。

中規模のダンジョンで、ダンジョン内には「魅了された番人」という人型の敵が多く配置されています。

 

1体1体はそこまで強くありませんが、集団で襲われると遠距離からクロスボウなどで攻撃され厄介です。

番人達はひたすら鉱石を掘っているので隙だらけです

 

坑道内をしばらく進むと「ヴォルク」という固有名詞のついた敵が出現しますが、他の敵とそこまで強さは変わりません。

 

さらに先に進むと「ルーンヴァルド聖堂」への扉があります。

聖堂の奥にはこのダンジョンのボス「ミノーネ」がいます。

彼女の影響でここにいる番人達は魅了されているようです。

彼女は遠距離から強力な雷魔法を使ってきます。難易度が高いと即死する場合があります。

 

そのほかにも「モリック・シドレー」という敵も登場します。

2人同時に相手すると苦戦は必死なので、従者を連れて行くと楽になります。

 

ミノーネからはユニークアイテム「ルーンヴァルドの杖」が入手できます。

効果:レベル8までの生物や人が30秒間、戦闘に加わらない。

 

ミノーネたちを倒し、囚われているフロレンティウスと会話すればクエストクリアとなります。

 

彼に協力を持ちかけ、ドーンガード砦に向かわせましょう。

アーケイの啓示が聞こえるフロレンティウス氏

フロレンティウス・バエニウスについて

ドーンガード砦に戻ると、鍛造道具がある場所の近くに錬金台が追加されており、そこにフロレンティウスがいます。(時間帯によってはベッドで眠っています)

アルケイン符呪器の後方に錬金台が追加されます。棚に置いてある錬金素材も入手可能です

 

彼からは錬金材料や魔法書を買うことができます。

回復魔法の達人トレーナーでもあります

 

「ステンダールのオーラ」「吸血鬼のペイン」は、彼からしか購入できない魔法書になります。

 

また、彼からもサブクエストを受注することが可能です。

優先してクリアしたいのが「失われた遺物」クエストになります。

クリアすることでドーンガードのルーン系装備が入手できます。



以上、今回はドーンガード編のサブクエスト「戦列の拡充」のクエスト内容について解説でした!

ぜひ、こちらのサブクエストは優先してクリアし、フロレンティウスをドーンガードのメンバーに引き入れましょう!

 

それでは、今回はここまで!

ではでは〜♪( ´▽`)

スカイリムSEに関するまとめ記事はこちらから!

「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SE」攻略記事まとめTOP大人気オープンワールドRPG「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM  SPECIAL EDITION」(以下、スカイリム...