Fallout76

【Fallout76】ジャンク・AID・ナース服・金策にオススメの拘束衣がたくさんゲットできる場所【ディファイアンス砦】

こんにちは!ウマロです。

今回は、アパラチアの南東にある「ディファイアンス砦」で集めることができる主なジャンク品と、金策にオススメな拘束衣がどれくらいゲットできるのかまとめました。

プライベートサーバーでの検証になります。パブリックサーバーの場合は、既に物資が他のプレイヤーに回収されている場合がありますので注意してください。

私のプレイ環境はPS4版になります。

ディファイアンス砦の概要

アパラチアの南東に位置する昔B.O.S.が活動拠点としていた旧アレゲニー病院。

メインクエストで必ず訪れることになり、4階に行くためには専用のアイテムが必要となります。

定期的にイベントクエスト「LINE IN THE SAND」が実施され、ディファイアンス砦を多くのスコーチやスコーチビーストから守るタワーディフェンス系クエストを楽しめます。(報酬や経験値が美味しい)

 

内部は主に北棟と南棟に別れており、北棟は4階、南棟は3階まであります。

北棟側は主に昆虫系の敵がスポーンし、南棟側はグールがスポーンします。

 

かなり広大なID(インスタンスダンジョン)となっており、物資も豊富に獲得できますが慣れないうちは迷ってしまうこともしばしば。

医療施設なのでAID系のアイテムが多数ゲットできるほか、高値で売れる拘束衣や病院職員の制服、高レベルのアーマーを修理するのに必要な耐衝撃ファイバーもゲットできます!

ちなみに、北棟の2階にある個室には、ここでしか拾うことができない「ファスナハトの人間のマスク」が落ちています。

 

出現する主な敵

  • スコーチ(建物入り口前)
  • グール
  • インディゴ(1体)
  • 昆虫系(ラッドローチ・ブラッドバグ・カマドウマ)



集まったアイテム

ディファイアンス砦内部の拾えるアイテムをできるだけ拾って獲得できたアイテムは下記となりました。

ジャンク品

  • ばらのねじ:52
  • ばらのギア:30
  • ばらのスプリング:33
  • アルミニウム片:110
  • ガラス片:122
  • グラスファイバーリール:22
  • コンクリート片:3
  • セラミック片:40
  • ブラッドバグの吻:11
  • 光ファイバーの束:5
  • 回路:9
  • 布地:137
  • 廃殺菌剤:29
  • 廃油:59
  • 廃酸:30
  • 成形プラスチック:160
  • 木片:93
  • 核廃棄物:8
  • 水晶片:7
  • 生のアスベスト:13
  • 生の肥料:8
  • 生ゴム:97
  • 生皮:7
  • 耐衝撃ファイバー:14
  • 超過粘着剤:64
  • 金片:12
  • 鉄片:278
  • 鉛片:79
  • 銀片:13
  • 銅片:32
  • 食用油:2
  • 骨片:16

拘束衣20着集まりました。

ちなみに、探索にかかった時間は約50分です。

拘束衣の売値は「カリスマ値4」+「HARD BARGAIN ランク3」の時で、43キャップでした。

43 × 20 = 860キャップの稼ぎになりました。(メンタス・グレープ味でカリスマ値を+5すれば1着48キャップで売ることができました)

その他、武器や防具などを売れば1000キャップは稼ぐことができます。

色にもよりますが、もし、汚れていない「病院職員の制服」をゲットできたら、自動販売機で高値で売れるかもしれません。

私は、ピンクや赤の制服が5000キャップで売られているのを見たことがあります。コレクターにはかなり需要が高いアイテムのようです。

このようにディファイアンス砦には、たくさんの夢が詰まっています!

一攫千金を狙ってディファイアンス砦を探索してみるのもイイかもしれません!

敵もそこまで強いのは出現しないので、低レベルでも攻略は可能です。



以上、今回は「ディファイアンス砦」で集めることができる主なジャンク品と拘束衣がどれくらいゲットできるのかのご紹介でした。

他にもオススメスポットを見つけたらご紹介したいと思います!

ではでは〜♪( ´▽`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。